台風等気象条件による対応について

 このページでは台風等気象条件により登校が安全でないと判断される場合の対応についてご案内いたします。

緊急時には[緊急連絡掲示板] もご覧ください。

○警報発令時の原則的対応

@     

朝6時00

鎌倉市または藤沢市が次のいずれかの場合は自宅で待機。

1.「大雨警報」、「暴風警報」が同時に発令されている場合

2.「大雪警報」または「暴風雪警報」が発令されている場合

3.「特別警報」が発令されている場合

A     

朝8時30

@13と同じ状況の場合、生徒は引き続き自宅待機とする。

ただし、@の13のいずれにも該当しない場合、生徒は安全に十分気をつけて登校する。その際の時程は次のとおりとする。

  10:30SHR及び授業

B     

1100

@の13と同じ状況の場合、臨時休業とし生徒は自宅学習とする。

ただし、@の13のいずれにも該当しない場合、生徒は安全に十分気をつけて登校する。その際の時程は次のとおりとする。

  13:00SHR及び授業

注意点

※なお、上記原則によらず例外的な指示をする場合は、学校ホームページへの掲載と登録者対象の“まちcomiメール”を送信する。

※登校の際には安全に十分配慮する。警報発令の有無にかかわらず、登校が困難であると保護者が判断した場合は自宅で待機。その場合は学校に電話連絡をしてもらい、遅刻や欠席について十分配慮する。

※警報が解除されていても、JR線・小田急線・江ノ島電鉄線等交通機関に大きな影響があり、通学が困難な場合には無理に登校せず、学校に連絡して指示を受ける。

※鎌倉市・藤沢市以外の居住地域に警報が発令されている場合、その地域に住む生徒は登校の際、安全に十分注意し決して無理をしない。

※台風の接近など天候の急変が予想される場合には、生徒の安全確保のため、早期下校等の措置をとることがある。


   

 

 

 

 

 

 

[備考]
・なお「台風等気象条件による対応状況」の確認時にはページを更新して最新の情報にしてください
・鎌倉市の防災情報は「防災・安全情報メール配信サービス」にて情報が入手可能です。
・「台風等気象条件による対応状況」は携帯でもご覧になれます。
http://www.shichirigahama-h.pen-kanagawa.ed.jp/emergency.html